すべての好奇心をレビューする――「ホンスミ!」

遊牧夫婦

保存したつもりがしていなかった。確か「最初は脳天気な夫婦の手記かと思った」と書きだした。新婚からの5年間をオーストラリアからアフリカまで旅した夫婦の話である。昔風にいうと青春記(というには歳だが)の秀作である。つまりイノセントのよさだ。もっともいまどきの若者である。じゅうぶんしたたかだ。1200ドルで購入したワンボックス中古車をオーストラリア縦断に使用し1500ドルで売って安すぎたかと書いたりしている。その後インドネシアに渡ってひとまず終わっているがおそらく夏には続編が出て彼らはそこでは中国まで北上したらしい。続きが楽しみだ。