すべての好奇心をレビューする――「ホンスミ!」

ペンギン・ハイウェイ

3年前の日本SF大賞受賞作であるが正統的な少年小説つまり少年の成長を描いた作品だと思う。ただそれは主人公の側から見た話であって「お姉さん」はメアリー・ポピンズを魅力的な若い女性にしたようでひっとしたら少年を好きになってしまうという近頃ありがちな存在かもしれないのだった。