すべての好奇心をレビューする――「ホンスミ!」

消滅した国々

驚くべき本である。711pというぶ厚い本に紹介されているのは183ヵ国、戦後という限定でこれだけの国?が誕生し消滅したという。勿論、中には国というにはあまりにお粗末な国も多い。しかし国際政治のいい加減さに比較したら皆、それなりに理由があっての建国といっていい。なぜアフリカの混迷が続いているのか。カリブ海諸国やメキシコとブラジルの間の国は皆小さいのか。個人の著作なので残念な点もあるがこのデータベースにはそれを補って余りある価値がある。