すべての好奇心をレビューする――「ホンスミ!」

「ホンスミ!」とは?

このサイトは、書評ライター中島駆とその盟友・九龍文、井塚章文が運営する書評サイトです。1999年にスタートして、このたびリニューアル。これからは書評に留まらず、あらゆる興味関心から本や映画、音楽など幅広いレビューを提供していきます。

<中島自己PR>

書評を中心に執筆活動をしています。

NPO「五時から作家・書評家を支援する会」理事
http://www.gojikarasakka.org/

【主な執筆歴】

1)amazon.co.jp エディターレビュー(2000年7月~2004年6月/中島正敏名義)

2)ダイヤモンド社「ダイヤモンド・リーダーズ・クラブ」(2004年6月~2006年11月)

3)講談社「IN・POCKET」、『ハゲタカII』(講談社文庫)解説 等

*そのほか、コラム等の執筆、取材等も承ります。

【関心分野】

■「文芸全般」■

一般書評はもとより、日刊メルマガ「ニュースで読書」の発行(1999年~2000年)、日刊ブログ「ニュースで新書」(http://kakerunakasima.iza.ne.jp/blog/)の執筆等を通じて、いかにして「時事問題と本とをつなげ、読者に提案するか」を試行してきました。

■「男性の育児」■

自ら“兼業主夫”と公言し、育児に積極的に関わってきました。この経験を活かし、男性の側から見た育児、少子化、教育の問題点等を掘り下げたいと考えております。

■「ビジネス」■

「ダイヤモンド・リーダーズ・クラブ」(http://drc.diamond.co.jp/)での仕事を通じて、ビジネス分野の奥深さを知りました。同時に、ビジネスの現場(父親)と家庭の現場(母親)との意識の隔たりの大きさも実感しました。ビジネスのノウハウを家庭に活かす、あるいはその逆も可能ではないかと感じ、今後の自身のテーマにしたいと考えております。

■「ウェブ全般」■

99年より今日まで、自身でサイト運営をしてきましたので、基本的なウェブ知識は持っています。これまで「XOOPS」というCMS(コンテンツマネジメントシステム)を使ってサイト構築をしていましたが、このたびWordpressに移行。新たな書評サイトの在り方を現在模索中です。